入試対策シリーズ『会話表現その3』

スポンサードリンク

入試対策シリーズ『会話表現その3』


<今回の内容>

       入試対策シリーズ『会話表現3 (電話の表現)』




今回は「入試対策シリーズ」の「会話表現 第3回」として『電話の会話』を勉強していきます。

電話の表現

 

1 Hello. (   ) is Ken.       (もしもし。健です)

2 May I (   ) to Maki ?     (真樹をお願いします)

3 It's (   ).              (私です)

4 (   ) on, please.         (少々お待ちください)

5 Who's (   ) ?           (どちらさまですか)

6 I'm sorry, she's (   ) now.  (すいません、彼女は外出中です)

7 Can I (   ) a message ?    (伝言をお受けしましょうか)
 
8 Can I (   ) a message ?    (伝言をお願いできますか)
 
9 I'm afraid you have the (   ) number.
                       (番号を間違えているようですが)

10 Thank you for (   ).      (お電話ありがとうございます)

 

解説


さて、今回の内容を確認していきましょう。
電話の表現も受験問題やリスニングに出てきますのでがんばりましょう。


1 Hello. ( This ) is Ken.       (もしもし。健です)

* 電話で「もしもし」は「Hello」というのはご存知でしょう。
 「こちらは○○です」というのは「This is ○○.」となります。Thisは近いところを指します。電話では話している人と受話器が近くにあるからThisを使うのですね。



2 May I ( speak ) to Maki ?    (真樹をお願いします)

*「speak to 人」は「人に話しかける」、「May I 〜?」は「〜をしてもいいですか」という意味です。つまり「真樹に話しかけてもいいですか」という表現で、「真樹をお願いします」と言っています。



3 It's ( me ).              (私です)

* 2番の問いかけに対する答え方です。
 自分が電話に出ているときにこのように答えます。他に「Speaking.」という答え方もあります。



4 ( Hold ) on, please.        (少々お待ちください)

*「Hold」は「ある状態を保つ」という意味で、さらに「on」は「その状態が続く」という意味があります。つまり、今電話をしていて受話器を持っている状態をそのまま保っていてくださいね。という表現になります。



5 Who's ( calling ) ?        (どちらさまですか)

*「call」は「電話をする」という意味。「Who's calling ?」は「誰が電話をしているのですか」という意味になります。



6 I'm sorry, she's ( out ) now. (すいません、彼女は外出中です)

*「out」は「外に」という意味で、「She is out.」で「彼女は外にいます」という意味になります。



7 Can I ( take ) a message ?  (伝言をお受けしましょうか)

*「take」はいろいろな意味がありますが、ここでは「受け取る」という意味です。



8  Can I ( leave ) a message ? (伝言をお願いできますか)

*「leave」は「残す」という意味です。「メッセージを残してもいいですか」「メッセージを残せますか」という意味です。



9  I'm afraid you have the ( wrong ) number.
                   (番号を間違えているようですが)

*「I'm afraid 〜」は直訳で「私は恐れています」という意味ですが、何か言いづらいことをいう前に前置きとしてつけることがよくあります。日本語でも「申し上げづらいのですが・・」とよく言いますよね。

「the wrong number」は「間違っている番号」ということです。



10 Thank you for ( calling ).  (お電話ありがとうございます)           

*「Thank you for 〜ing」で「〜してくれてありがとう」という意味。前置詞の後ろは動名詞(〜ing)になることに注意しましょう。


はい今回はここまでです。
お疲れ様でした。


最後にいつものように今回の内容をざっと確認してみましょう。

<今回のまとめ>

(電話の表現)
「もしもし。健です」 Hello. This is Ken.
「真樹をお願いします」 May I speak to Maki ?
「私です」 It's me
「少々お待ちください」 Hold on, please.
「どちらさまですか」 Who's calling ?
「すいません、彼女は外出中です」 I'm sorry, she's out now.
「伝言をお受けしましょうか」 Can I take a message ?
「伝言をお願いできますか」 Can I leave a message ? 
「番号を間違えているようです」 I'm afraid you have the wrong number.
「お電話ありがとうございます」 Thank you for calling.
スポンサードリンク