Canの文 part2(否定文と疑問文)

スポンサードリンク

Canの文 part2(否定文と疑問文)

<前回の復習>

<Can の基本>

形  :「can + 動詞の原形」
意味:「〜することができる」

※ 日本語に訳すときにはムリに「〜することができる」とはせずに
   「泳げる」「走れる」「投げられる」などとするとより日本語らしくなる


<今回の内容>

《基本文》 You can't swim well.    「あなたは上手に泳げません」

       Can you swim well ?    「あなたは上手に泳げますか」

       Yes, I can./No, I can't.  「はい泳げます/いいえ泳げません」

<解説>


はい、それでは今回のないようですが、今回は前回の「Canの肯定文」に続いて
「否定文と疑問文」を説明します。


前回の肯定文の時にも少し名前を出しましたが、この「Can」というのは『助動詞』という種類のもので、
今後中学2年生になると他にもたくさん出てきますが、その時にも肯定文・否定文・疑問文の作り方は
同じなので、ココでしっかり覚えておくと後で楽になります。
しっかり頑張りましょう!


それからもう一つ、この「Can」を初めとする助動詞は否定文・疑問文の作り方が基本的に「be動詞の
文」と同じです。
みんな覚えてるかな?「be動詞の文」のきまり。
こういう決まりがあったよね。


<be動詞の文のルール>

否定文の作り方:「be動詞」の後ろにnotを入れる
疑問文の作り方:「be動詞」を文頭に出す
答え方      :「be動詞」を使って答える

というものだったよね?これと非常に似ているんですね。
いや、似ているというよりも同じです。
つまり、こうなります。


<Canの文の否定文と疑問文>

否定文の作り方:「Can」の後ろにnotを入れる
疑問文の作り方:「Can」を文頭に出す
答え方      :「Can」を使って答える

ね?「be動詞」が「Can」に変わっただけでルールは全く同じですよね?
それで具体的に文にしてみると上の基本文のようになるのですよ。
もう一度最初の基本文を見てみましょうか

下に肯定文・否定文・疑問文・答え方と並べてみますので今説明したことを考えて見てください。

   肯定文:You can swim well.   「あなたは上手に泳げます」

   否定文:You can't swim well.  「あなたは上手に泳げません」
          (can not)

   疑問文:Can you swim well ?   「あなたは上手に泳げますか」

   答え方:Yes, I can./No, I can't.「はい泳げます/いいえ泳げません」



どうですか?
まずは肯定文と否定文だけを見てください。
変わったところは「can」の後ろに「not」が入っただけで、「できません」という意味に変わり
ましたよね。

次に肯定文と疑問文を見てください。
変わったところは「can」が文頭にきて、最後に「クエスチョンマーク」がついただけですね?

答え方は「はい/いいえ」で答えるので「Yes/No」で始まり、その後ろには「I」がくる。
これは前にもやったように「あなたは〜ですか」と聞かれた場合、答える人は「はい、私は〜」
「いいえ、私は〜」のように答えないと会話がおかしくなるので「I」になるという説明をしましたね。
そして最後には「can」や「can not( can't )」がくる。

ねっ?「be動詞」の時と全く同じルールでしょ?
これで「Canのルール」が分かったと思いますので、ここでちょっと練習問題をやってもらいましょう。



<練習問題>
次の文を否定文と疑問文に書きかえて、疑問文にはそれぞれ( )の中の言葉で答えなさい。

1 You can walk to the lake.(Yes)
2 Nancy can write a Japanese letter.(No)
3 Ken can speak English well.(Yes)



<解答と解説>

それでは1番から考えていきましょう。もう一度確認をします。

否定文は「Can」の後ろにnotを入れる
疑問文は「Can」を文頭に出す
答え方は「Can」を使って答える

ではいきましょう

1 You can walk to the lake.(Yes)

否定文:You can't walk to the lake.         「あなたは湖に歩いていけません」

疑問文:Can you walk to the lake ?         「あなたは湖に歩いていけますか」

答え  :Yes , I can.                   「はいいけます」

2 Nancy can write a Japanese letter.(No)

否定文:Nancy can't write a Japanese letter.   「ナンシーは日本語の手紙を書けます」

疑問文:Can Nancy write a Japanese letter?   「ナンシーは日本語の手紙を書けますか?」

答え  :No , she can't.                 「いいえ書けません」

3 Ken can speak English well.(Yes)

否定文:Ken can't speak English well.       「ケンは英語を上手に話せません」

疑問文:Can Ken speak English well ?       「ケンは英語を上手に話せますか」

答え  :Yes ,he can.                 「はい話せます」

はい、どうでしたか?
これで理解できたのではないかと思います。
あとは自分で学校のワークや市販の問題集を使ってもう少し色々な問題にふれていって
慣れてくださいね。
それじゃ、また次回  See you next time.


<今回のまとめ>

<Canの文の否定文と疑問文>

否定文の作り方:「Can」の後ろにnotを入れる
疑問文の作り方:「Can」を文頭に出す
答え方      :「Can」を使って答える

スポンサードリンク