三人称単数 part4(英作文の練習)

スポンサードリンク

三人称単数 part4(英作文の練習)

今回は三人称単数の総まとめとして「英作文問題」を練習していきます。日本語から英語を作っていくときの考え方などを解答・解説を読み進めながら学んで、実際に自分でも活用していってください。

次の日本文を英語に直しなさい。

(1) 私の妹は英語を上手に話します。

(2) ユキはラジオを聞きません。

(3) あなたの母はケーキを作りますか。― はい作ります。

(4) 彼女は何色が好きですか。― 彼女は赤色が好きです。

解答・解説

今回は三人称単数が主語になる文の英作文の練習をしていきます。

  • 三人称単数とはどんなものだったのか?
  • 三人称単数が主語の場合に文を作る時にはどんなことに注意をするのか?
  • 英作文を作っていく時の考え方はどうするのか?

このあたりに注意をして読み進めてください。

次の日本文を英語に直しなさい。

(1) 私の妹は英語を上手に話します。

「私の妹は英語を上手に話します」

    ↓ 文をカタマリに分けます。

「私の妹は / 英語を / 上手に / 話します」

    ↓ 英語の順番に並べかえます。

「私の妹は / 話します / 英語を / 上手に」

    ↓ 日本語を英語に直していきます。

「My sister / speaks / English / well.」

    ↓ 完成

「My sister speaks English well.」

主語が「私の妹」 → 「My sister」 → 「代名詞のsheに直せる」 → 「三人称単数」

→ 「動詞に三単現のsをつける」 → 「speaks」

となることに注意。

正解)

「My sister speaks English well.」
(私の妹は英語を上手に話します)


(2) ユキはラジオを聞きません。

この文も同じように考えていきますが「聞きません」となっているので否定文にすることを忘れないで下さい。

「ユキはラジオを聞きません」

    ↓ カタマリに分けると。

「ユキは / ラジオを / 聞きません」

    ↓ 英語の順番に並べかえると。

「ユキは / 聞きません / ラジオを」

    ↓ 英語に直すと。

「Yuki / doesn't listen to / the radio.」

※「ユキ」 → 「sheと直せる」 → 「三人称単数」 → 「動詞に三単現のsをつける」

→ 「否定文なのでdoesn'tにして後ろは動詞の原形」

正解)

「Yuki doesn't listen to the radio.」
(ユキはラジオを聞きません)


(3) あなたの母はケーキを作りますか。― はい作ります。

今度の問題は疑問文です。疑問文の場合は語順が変わりますので英語が苦手な人は面倒でも最初に肯定文(普通の文)を作ってから疑問文に直すという二段階でといた方が分かりやすいと思います。

ここではそのように二段階で考えていきます。

「あなたの母はケーキを作りますか」

    ↓ 最初は肯定文として考える

「あなたの母はケーキを作ります」

    ↓ カタマリに分ける。

「あなたの母は / ケーキを / 作ります」

    ↓ 英語の順番に並べかえる。

「あなたの母は / 作ります / ケーキを」

    ↓ 英語に直す。

「Your mother / makes / a cake.」

    ↓ これを疑問文に直す。

「Does your mother / make / a cake ?」

※「あなたの母」 → 「sheに直せるので三人称単数」 → 「三単現のsをつける」 

→ 「ここでは疑問文なのでDoesで始めて動詞の原形にする」

答えの文は簡単ですね。

「はい作ります」

   ↓

「Yes, she does.」

「Does」で聞いているので答える時にも「does」を使って答えます。また「your mother」は「she」に直します。

正解)

「Does your mother make a cake?」
(あなたのお母さんはケーキを作りますか)

「Yes, she does.」
(はい作ります)


(4) 彼女は何色が好きですか。― 彼女は赤色が好きです。

さて、最後の問題です。

この文は疑問文ですが、さらに「何色」という疑問詞がでてきました。

疑問詞が入る疑問文は次のような順番になりました。

「疑問詞 + 疑問文」

これらのことを頭に入れて解いていきます。これまでと同じ流れで考えていきます。

「彼女は何色が好きですか」

    ↓

「彼女は / 何色が / 好きですか」

    ↓

「何色が / 彼女は好きですか」

※「何色」 → 「What color」
※「彼女は好きですか」 → 「does she like」

    ↓

「What color / does she like ?」

こうなります。そして答えの文は

「彼女は赤色が好きです」

    ↓

「彼女は / 赤色が / 好きです」

    ↓

「彼女は / 好きです / 赤色が」

    ↓

「She / likes / red.」

正解)

「What color does she like?」
(彼女は何色が好きですか)

「She likes red.」
(彼女は赤色が好きです)

スポンサードリンク