You areの文(肯定文)

スポンサードリンク

You areの文(肯定文)

簡単にポイントを確認します。

  • 「You are 〜.」の文は「あなたは〜です」という意味。

 例)You are a teacher.(あなたは先生です)

  • 「I am 〜.」の文と比べた場合「I」が「You」に、

    「am」が「are」に変わっただけ。

練習問題

1.次の文を日本語に直しなさい。

(1) You are a good boy.

(2) You are my father.

2.次の文の誤りを正しなさい。

(1) You are a pilot

(2) you are a doctor.

解答・解説

さて、今回も簡単でしょう。

(1) You are a good boy.

You are / a good boy.
   ↓
あなたは〜です / (一人の)よい少年
   ↓
あなたはよい少年です。

※「You are 〜」で「あなたは〜です」となり、その後ろに「a good boy」という語がきています。

 「good」というのは「よい」という意味で、「boy」は「少年」と分かりますね。
ちなみに「a」というのは「一つの,一人の」という意味がありますが、英語では入れても日本語にはふつう訳しません。

正解) あなたはよい少年です。


(2) You are my father.

You are / my father.
   ↓
あなたは〜です / 私のお父さん
   ↓
あなたは私のお父さんです。

※「You are 〜」は上で話したことと同じですが、後ろの「my」という単語は初めてですね。これは「私の」という意味になります。
 「my」→「私の」
 「your」→「あなたの」
という語はこれからたくさん出てきますのでここで覚えておいて下さい。
また、ここで大切なルールがあります。「my」や「your」などの「〜の」を使うときには「a, an」は一緒に使うことはできないということです。次の文を見てください。

○ You are my father.

× You are a my father.

× You are my a father.

最初のうちは特に間違えやすいところなので気をつけましょう。

正解) あなたは私のお父さんです。


2.(1) You are a pilot

次は前回も確認した文の書き方のルールに関する問題です。

前回も確認したことと同じところに注意してみていけば問題ないですね。

  • 「You are a pilot」

これはパッと見だと何も間違っていないように見えますが、一つありますね。

そう、“ピリオド”がないです。

これは最初のうちは本当によくあるケアレスミスです。気をつけましょう。

正解) You are a pilot.

 

(あなたはパイロットです)


(2) you are a doctor.

今回はすぐに気づけますね。
「you are a doctor.」
はい、最初がおかしいですよね。

文の初めは“大文字”ではじめるというルールがあります。

正解) You are a doctor.
   

(あなたは医者です)

スポンサードリンク