比較 part7(Which(Who)を使った比較)

スポンサードリンク

比較 part7(Which(Who)を使った比較)

次の日本文にあう英文を完成させなさい。

1.1月と2月ではどちらが寒いですか。

2.この川とあの川ではどちらがきれいですか。

3.あなたとサトシではどちらが背が高いですか。

4.彼とあなたではどちらが人気がありますか。

解答・解説

今回の問題は英作文です。少しハードルが高く感じるかもしれませんが、それほどではないと思います。それでは確認していきましょう。

次の日本文にあう英文を完成させなさい。

1.1月と2月ではどちらが寒いですか。

はい、それでは1番から見ていきましょう。この文は前回勉強した「AとBのどちらが〜ですか」というパターンですね。

この問題では「1月と2月では」といっているので最初は「Which」で始めることが分かります。

また「寒いですか」といっているので「cold」という単語を使い、これを比較級の「colder」にすると考えます。ここまでで、

「Which is colder, 」

と分かりました。その後ろには比べるものを「or」を使って並べてあげればよかったので「1月と2月」を入れます。

ここで「1月と2月」を英語でなんと言ったのかが分からないととまってしまいますが、覚えていますか?

  • 「1月」 → 「January」
  • 「2月」 → 「February」

でしたね。ですからさきほどの「Which is colder,」の後ろに「January or February」を入れて最後にクエスチョンマークをつ
ければ完成です。

「Which is colder, January or February?」

ちなみに答え方は次のようになります。

  • 「1月です。」 → 「January is.」
  • 「2月です。」 → 「February is.」

正解)

「Which is colder, January or February?」
(1月と2月ではどちらが寒いですか)


2.この川とあの川ではどちらがきれいですか。

1番の問題は分かりましたか?

次もほぼ同じですが、今度の場合に注意するところは「きれい」という単語が使われていることです。

  • 「きれい」 → 「美しい」 → 「長い形容詞」

ということになるので、「er」をつけるのではなく「more」を使うというルールがありましたね。

1番との違いはここだけです。あとは単語が違うだけですね。

「この川とあの川」のように「川」を比べているので「Which」で始めます。

  • 「この川」→「this river」
  • 「あの川」→「that one」

ここで「one」という単語を使いました。これは「this river」と「that river」とすると「river」を繰り返すことになるので、英語ではそれを避けるために代名詞のoneを使います。

この「one」は最初に出た単語と“同じ種類のもの”をさすときに使います。これらを考えて文を作ると次のようになります。

「Which is more beautiful, this river or that one?」

ちなみに、この文に答えるとしたら、

  • 「この川です」→「This river is.」
  • 「あの川です」→「That river is.」

となります。

正解)

「Which is more beautiful, this river or that one?」
(この川とあの川ではどちらがきれいですか)


3.あなたとサトシではどちらが背が高いですか。

さて、次の問題です。

この問題は上の2つと少し変わりました。それは「あなたとサトシ」と“人”を比べているということです。

人を比べる場合には上の問題で使った「Which」ではなく「Who」を使いました。その他のルールは同じですから、

  • 「あなたとサトシでは」 → 「you or Satoshi」
  • 「背が高い」 → 「taller」

を使って文を作っていきます。すると、

「Who is taller, you or Satoshi?」

このようになります。ちなみにこの文に答えるとしたら、

  • 「私です」 → 「I am.」
  • 「サトシです」 → 「Satoshi is.」

となります。

正解)

「Who is taller, you or Satoshi?」
(あなたとサトシではどちらが背が高いですか)


4.彼とあなたではどちらが人気がありますか。

最後の問題です。

この問題でも「彼とあなたでは」と人を比べていますので「Who」を使って文を作ります。

また、「人気があります」という形容詞は「長い形容詞」になりますね。ですからここでも「more」を使うことに注意です。

  • 「彼とあなたでは」→「he or you」
  • 「人気がありますか」→「more popular」

これらを使って文を作ると正解は分かりますね。

正解)

「Who is more popular, he or you?」
(彼とあなたではどちらが人気がありますか)

スポンサードリンク