受動態 part2(否定文と疑問文)

スポンサードリンク

次の文を(1)否定文 (2)疑問文に書きかえて意味も答え、(3)疑問文にはカッコの中の語で答えなさい。

1.Ken is liked by his teacher.(Yes)

2.Kyoto is visited by many people.(No)

3.Breakfast is cooked by him every day.(Yes)

4.He was helped by her yesterday.(No)

5.She was invited to the party by Mike.(Yes)

解答・解説

さて、それでは解答と解説をしていこう。
前回「受動態」の作り方を確認したけども、今回はその文を否定文や疑問文にするにはどうしたらいいのかという問題だよね。

ところで、受動態では「be動詞」が使われてるよね。

ここがポイントなんだけど、この「be動詞」が使われるということは、これまでに習った「be動詞」が入った文の否定文や疑問文と同じルールで考えればいいんだよ。この説明で分かるかな?

  • 否定文 → be動詞の後ろにnotを入れる。
  • 疑問文 → be動詞を主語の前に出す。

このルールは知っているよね?
これって「This is a pen.」の文を否定文や疑問文にするときのルールだったでしょう?

文の中に「be動詞」が使われている時にはいつでもこのルールで考えればいいんだよ、覚えておいてね。

そうなれば今回の受動態の場合でも同じように考えるんだから簡単だよね。それでは早速問題を見ていこう。

1.Ken is liked by his teacher.(Yes)

さて、最初の問題だよ。今話したように考えてとくと答えはこうなるよね。

正解)

(1) Ken is not liked by his teacher.
     (isn't)
   (ケンは彼の先生に好かれていません)

(2) Is Ken liked by his teacher?
   (ケンは彼の先生に好かれていますか)

(3) Yes, he is.(Kenの代名詞だから“he”を使う)
   (はい好かれています)


2.Kyoto is visited by many people.(No)

1番の問題はできたかな?
最初に話したように否定文は「be動詞」の後ろにnotを入れて、疑問文は「be動詞」を主語の前に出す。これだけだったでしょう?

同じ考え方でこの問題も解いてみよう。

正解)

(1) Kyoto is not visited by many people.
       (isn't)
  (京都はたくさんの人々に訪問されていません)

(2) Is Kyoto visited by many people?
  (京都はたくさんの人々に訪問されていますか)

(3) No, it is not.
  (いいえ訪問されていません)

※「Kyoto」が主語だからこれを代名詞にするので「it」で答える。
  「people」の代名詞と考えて「they」にしないように注意。


3.Breakfast is cooked by him every day.(Yes)

2番までが問題なく解けていればこの問題も簡単だと思うけど、一つだけ気をつけないといけないのが答え方だね。

上でも話したように『主語を代名詞に変える』ということを気をつけてね。それではこの問題はどうなるかな?

正解)

(1) Breakfast is not cooked by him every day.
          (isn't)
  (朝食は毎日彼によって料理されません)

※日本語でこんな言い方はしないけど、これで正解だから。

(2) Is breakfast cooked by him every day?
  (朝食は毎日彼に料理されますか)

(3) Yes, it is.
  (はい料理されます)

※ここでも「breakfast」の代名詞だから「it」を使うこと。後ろ
  の「him」に惑わされないでよ。


4.He was helped by her yesterday.(No)

3番までは現在形の文だったけど、ここからは過去形の文に変わるよ。be動詞が過去形になっているでしょう。

現在形の受動態と過去形の受動態の見分け方は「be動詞」が現在形か過去形かで判断するからね。

正解)

(1) He was not helped by her yesterday.
    (wasn't)
  (彼は昨日彼女に手伝ってもらいました)

※「助けられました」と訳しても正解。

(2) Was he helped by her yesterday?
  (彼は昨日彼女に手伝ってもらいましたか)

※「助けられましたか」としても正解。

(3) No, he wasn't.
  (いいえ手伝ってもらいませんでした)

※「助けられませんでした」としても正解。
※日本語訳でちゃんと過去形と分かるように訳すこと。


5.She was invited to the party by Mike.(Yes)

もうずいぶん慣れてきたと思うけど、答える時に何を代名詞にするのかということに気をつけてね。主語(〜は)を代名詞にするからね。

正解)

(1) She was not invited to the party by Mike.
     (wasn't)
  (彼女はマイクによってパーティーに招待されませんでした)

(2) Was she invited to the party by Mike?
  (彼女はマイクによってパーティーに招待されましたか)

(3) Yes, she was.

※「Mike」を代名詞にして「he」としないように気をつけよう。

スポンサードリンク