関係代名詞 part5(関係代名詞を入れる問題)

スポンサードリンク

関係代名詞 part5(関係代名詞を入れる問題)

次の文のカッコ内に適する語を入れて文を完成させなさい。

1.I have an aunt (   ) lives in Hokkaido.

2.This is the book (   ) was written by a famous writer.

3.This is the book (   ) I have wanted to read for a long time.

4.I have a friend (   ) cousin is a good singer.

5.The mountain (   ) is covered with snow is Mt. Fuji.

解答・解説

さて、今回は適切な関係代名詞を入れる問題です。簡単に復習をすると、

<関係代名詞の後ろが・・・>

  • (助)動詞 → 主格
  • 名詞    → 所有格
  • 主語+動詞 → 目的格

このように考えるのでしたね。あとは先行詞を見て「人」か「人以外」かで判断していきます。

1.I have an aunt (   ) lives in Hokkaido.

それでは1番の問題から見ていきましょう。この問題はカッコ(ここに関係代名詞が入る)の後ろに「lives」という“動詞”がきています。動詞がきているということは「主格」と分かりますね。

次に先行詞を見ると「an aunt」、つまり「おばさん」ですから“人”です。

『先行詞が“人”で、主格』のときに使う関係代名詞は「who」でしたね。

ですからここでは「who」が正解となります。

またこの問題では「that」でも正解になります。関係代名詞は「whose」以外の部分には「that」も使えましたが、そればかりを使っていると、そうでない場合が分からなくなるのでここでは「that」以外の関係代名詞を考えていきます。

正解)

「I have an aunt ( who ) lives in Hokkaido.」
(私は北海道に住んでいるおばがいます」


2.This is the book (   ) was written by a famous writer.

今度の問題はどうでしょう?

カッコの後ろには「was」という“動詞”がきているのでここでも「主格」と分かります。

次に先行詞です。「the book」がきています。これは“物”になりますね。

『先行詞が“物”で主格』の場合は「which」になります。(ここでもthatも使えます)

正解)

「This is the book ( which ) was written by a famous writer.」
(これは有名な作家によって書かれた本です)


3.This is the book (   ) I have wanted to read for a long time.

どんどんいきましょう。

今度の問題はカッコの後ろが「I have wanted」となっていますね。これは「have + 過去分詞」となっているので現在完了です。ここでは“主語 + 動詞”の形になっていますから「目的格」です。

また、先行詞は「the book」で、2番と同じですね。

『先行詞が“物”で目的格』なので使う関係代名詞は「which」だと分かります。(しつこいですがここもthatでも大丈夫です)

正解)

「This is the book ( which ) I have wanted to read for a long time.」
(これは私が長い間読みたかった本です)


4.I have a friend (   ) cousin is a good singer.

さて次の文はどうでしょう。

カッコの後ろには「cousin」という“名詞”が続いています。後ろに名詞がくるのは「所有格」でした。

所有格の関係代名詞は先行詞が「人」であろうと「人以外」であろうとどちらも「whose」でした。しかもこの「whose」を使う場合だけは「that」でいうことはできません。

気をつけましょう。

正解)

「I have a friend ( whose ) cousin is a good singer.」
(私はいとこが上手な歌手である友達がいます)


5.The mountain (   ) is covered with snow is Mt. Fuji.

最後の問題です。

今度の問題はいわゆる「長い主語になる場合」ですが、考え方は上の問題と全く変わりません。まずはカッコの後ろをみると「is」という“動詞”がきていますから「主格」です。

また、先行詞は「the mountain」という“物”がきていますね。

『先行詞が“物”で主格』なので使う関係代名詞は「which」となります。(thatでもOK)

正解)

「The mountain ( which ) is covered with snow is Mt. Fuji.」
(雪に覆われたその山は富士山です)

スポンサードリンク